Facebook Pixel Code
特集:新型コロナウイルス関連ニュース・Q&A 今すぐチェック!
scroll top
ベトナム人高度技術者育成紹介
日本で技術者のキャリアを歩もう
Hoang Vuさん
第20期生
電気電子エンジニア
いい未来とは今していることの積み重ね
KAIZEN学校に入ったばかりの頃、たくさん勉強しなければならなくて大変だと思いました。しかし、先生方と先輩に手伝っていただいたおかげで、だんだん適応できるようになりました。8か月間学校で勉強したことは、日本語だけでなく、レ・ロン・ソン校長に教えていただいた貴重な講義もあり、私が夢見ていた未来を開いてくださいました。ここの先生方は私たちを一つのチームに育てました。私のクラスの団結性を愛していて、それに先生方の熱意と誠意に感謝しています。先生方に熱心に指導していただいたおかげで、私は今日のような結果を収めました。
合格通知をもらって、私はとても幸せな気持ちになりました。皆は家族のように、一緒に合格通知の喜びを、分かち合いました。それは忘れられない思い出です。KAIZEN学校で勉強することはKAIZENという2つの言葉の意味を理解しなければならない、ということを私たちに教えてくださった先生方をいつまでも忘れません。改善とは、大きなことをすることではなく、現在私たちができる小さなことであり、いつかは良い結果が得られるでしょう。それは「いい未来とは今していることの積み重ね」という意味です。
Cam Phatさん
第19期生
機械エンジニア
成功への道の第一歩
大学生として大学の椅子に座る際に、日本に行って、進んだ技術を学んで、優秀な技術者になる夢を抱きました。そして、日本人やベトナム人をはじめとする人・社会に役立つ製品を製作したいと考えました。それで、ESUHAIを自分の夢の最初のステップの場所として選びました。私にとってこれは素晴らしい選択でした。ESUHAIとKAIZENの先生方に丁寧に教えていただき、情熱がさらに熱く大きくなりました。KAIZEN学校で一年間勉強したことで、日本語が全然分からないところから、N2レベル相当の知識を習得し日本人と話せるまでになりました。日本語以外にも日本のマナーや日本の会社のルールなども教えていただきました。ぜひそれらを将来に役立てようと思っています。心から先生方にありがとうございました、と申し上げたいです。また、私はこれからも先生方が多くのベトナムの若い技術者を助け、そして彼らが選んだ道で成功できることを願っています。
Hong Manさん
第14期生
機械エンジニア
先生は心に夢の灯をともしました。
KAIZEN学校で日本語を勉強し始めたころは、新しい言語の壁に強くぶつかり、悩みました。途中で諦めかけたことが何回かありましたが、この道を歩み始めたころの志を思い出し、また立ち直り頑張りました。
先生方のおかげで、将来への熱意と夢の灯を再びともし、直面した困難がむしろ私の力になりました。ここで勉強した一年間が必ず日本での仕事に役に立つと信じています。日本でこれから向き合うであろうプレッシャーに耐え抜く力を身につけるように、いつも教えてくださったレロンソン社長とKAIZEN学校の先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。
Quoc Baoさん
第14期生
自動化エンジニア
Vidrobotic made in Vietnam tech by Japan
40代で電機、機械加工、自動車業界で活用できるロボットを作る企業のオーナーになることが夢です。明確な目標と計画を立てたため、この夢は決して実現できないものではありません。この企業は、ベトナムの優秀でやる気のある若者たちから成る、VIDROBOTIC企業(VI: VIETNAMベトナム、DR:DREAM夢、ROBOTIC:応用ロボット)です。いつか、「Vidrobotic made in Vietnam tech by Japan」の夢を実現します。頑張ります!
社会を安定させ発展、繁栄させる為に最も大切な要素である「教育」と「仕事」 に関連する事業を行う