Facebook Pixel Code
scroll top
トークショー 「介護職のやりがい-プロフェッショナリズム及び仕事の機会」
2021/08/18
423
甘い果物を食べたいなら、良い種を蒔き始めましょう。「いい」仕事を「取り」たいなら、このトークショーを見逃さないでください!

Covid-19は、美しい服や靴、カラオケ、おしゃべりしながら飲むコーヒー、旅行の機会などを奪いました...ですが、勉強、仕事、お金を稼ぐ、食べ物を買うことは続けなければならない、そして将来のことも考える必要があります。

それは自分のためです。

特に::

  • 卒業の準備をしている若者/学校を卒業したばかりの若者。
  • 仕事を失い、失業している人。
  • より成長の可能性のある新しい、より良い、仕事の機会を探している人。
  • 人生の真っ只中にいる人:何か新しいことを始めるのは本当に難しい
  • そしてヘルスケアを勉強している人…

では、機会はどこにあるのでしょうか。Covid-19の「嵐」を乗り越えて、現在の困難な時期を克服するのに役立つ仕事はどこにあるのでしょうか。


現在、介護職は多くの人にとって「ゴールド=いい職業」と思われています。

その仕事は:

  • あなたが18歳または30代–40代であろうと、仕事への愛を持ってキャリアアッププランを立てられます!
  • この仕事は非常に優れた専門知識を持っている必要はないが、他の人をサポートしたいという温かい心が必要とされます!
  • 人間の健康管理の必要性は永遠に続くので、ベトナムでも日本でも、若くても中年でも、失業を心配することなく働き続けることができます。経済成長とともに医療も発展します。

しかし:

  • 介護士では、機会とチャレンジは何ですか?
  • 「黄金」の仕事の機会をどのように活用し、
    仕事のやりがいをどうやって維持しますか?どうやってキャリアアップしますか?

そんなあなたは、トークショーに参加してください:

  • テーマ:「介護職のやりがい-プロフェッショナリズム及び仕事の機会」
  • 2021年6月26日(土)10:00–12:00にオンラインにて開催
  • Zoomで接続

非常に素晴らしい経歴を持ち、現在、大規模医療施設で働いている2人のゲストとの交流会です。

  • Ms. Doan Thi Anh Le-ホーチミン市医学薬学大学-看護学部副学部長
  • Ms. Hayashi Hue-ココロ株式会社社長

また:

  • キャリア成功までの経験談。
  • やりがい、最終目標を達成するための決意、困難の乗り越え方についての話。
  • まだ学校にいる時から、または介護士を始める前から、準備したほうがいいことやあなた自身に投資したほうがいいことなどの話。

このトークショーですべてが共有され、明らかにされます!たった2時間ですが、それは間違いなくあなた自身の人生と未来に与える非常に意味のある贈り物になるでしょう。

セミナー、日本文化、経験者の話、ニュースなどの配信を希望される場合、メールアドレスをご記入ください。
同じカテゴリーの記事
この記事についてコメントする
関心を持つテーマ